【銅版画教室紹介 ①】FUJITA GRAPHICS IKENOHATA STUDIO

銅版画を教えてくれる教室があります

美術関係の教室でも特に絵画教室は、街を歩いているとちらほら見かけることがあると思います。
実は銅版画も、銅版画だけを専門に教えている教室があるので紹介したいと思います。
銅版画を始めてみようかなぁーという方は教室選びの参考にしてみてください。
また、銅版画は一人で始めるには比較的ハードルが高い専門性の高い美術の一つなので始めてみたい人は教室で銅版画のスキルを持っている人に教えてもらいながら制作することをおすすめします。

FUJITA GRAPHICS IKENOHATA STUDIO

こちらの教室は横須賀市にある銅版画教室です。(ホームページはこちらから)
京浜急行線「横須賀中央駅」から徒歩15分のところにあります。
実は、私もこの教室に通っています。
そうです、、今回は、私が通っている教室をご紹介します!

室内は落ち着いた雰囲気

中に入ってみると、色々なおしゃれな小物が並んでいます。
教室というよりおしゃれな工房といった感じですかね。
画集も色々あるので作品作りの参考にもなります。

ここの作業台で皆さん作品を作っています。
大体3人〜5人ぐらいでいつも作業をしています。
和気藹々とした感じでいつも制作してしています。

設備も充実

大きなプレス機

室内には大きなプレス機があります。
このサイズは、美大とかの大きな所じゃないとあまりないので大きい作品も作れます!

作品を収納できる引き出し完備

各自に作品や銅版、紙などを収納しておける引き出しがあるので必要なものは全て教室に置いておけます。
美術の教室だと、道具置いておけない所も結構あったりするので手ぶらで教室に行けるのはいいですね!

気になる授業内容は?

銅版画の技法

銅版画には様々な彫り方(腐食方法)があり、一通り習うことができます。たくさんありすぎて私も今だに使いこなせていないです笑。
もちろん興味ある技法だけを習って制作するのもいいのですが、様々な技法を学ぶことで自分の引き出しが増えていくので作品の表現の幅が広ります。
一通り学んだら、そこから自分にあった技法を使って皆さん作品を作っています。

銅版画の刷り方

インクを練るところから刷りまでしっかりと習えます。
分からない部分があれば先生がレクチャーしてくれるので初心者の方も安心!

入会金/月謝などかかる費用は

入会金 0円
月謝 7,000円/月3回
材料費(銅版・紙など) 3,000〜5,000円
道具・筆記用具 0円/貸し出し可

自分が通っているからひいきしている訳ではありませんが、超良心的な価格だと思います。
まず、入会金がないのはすごいです。こういった絵の教室は入会金が高くてなかなか通うまでに至らなかったりするんですよね。
銅版は教室で注文すると大きい一枚の銅版をカットしてまとめて注文という形になります。一度買ってしまえば制作頻度にもよりますが半年ぐらいは持ちます。
ニードルなどの道具は教室でも貸してくれますので買い揃える必要はないです。

クラスは

月曜日 16時〜18時
土曜日 10時〜12時

授業は月3回です。
月3回であれば、例えば急に月曜日に来れなくなってもその週の土曜日に振り返ることもできます。
急に予定が入って来れない場合でも別の日にシフト出来るのがいいですね。

無料体験ができます

私はこの教室が自分に合っていましたが、実際に行ってみないと教室の合う合わないは人それぞれだと思います。
私も無料体験をして話を聞いてこの教室に通いたいなと思い、現在も通っています。
気になった方はこちらからメールで無料体験の申し込みができます。なんとなく雰囲気だけ見たいなという方は見学だけでもいいと思います。

まとめ

今回は銅版画教室がどういうところなのか?具体的に何をするところなのか?を紹介しました。
こちらの教室の印象は、とてもアットホームな感じで皆さん自分のペースで各々制作しています。制作環境も、とても落ち着いて作品制作に打ち込めます。
教室に通うことの良いところは他の人の作品を見れることです。自分にはない作品を見ることで作品を作る上でとても刺激になると思います。
他にも銅版画教室があるみたいなので随時紹介していけたらと思います!

FUJITA  GRAPHICS  IKENOHATA STUDIO
住所 横須賀市上町3-32 志村マンション1F
時間 月/16:00〜18:00 土/10:00〜12:00
公式HP http://fujitaosamu.com/STUDIO_VOICE/STUDIO_VOICE.html

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です