自分の作品をスマホケースにして持ち歩こう!

自分の作品をスマホケースにして持ち歩こう!

今回は以前、紹介したウォールアートプリントと気になっていたスマホケースを作ってみることに。これが思っていた以上の出来栄えだったので紹介していきます。ウォールアートプリントはこちらの記事で紹介していますので詳細が気になる方はこちらからどうぞ。

インテリアにおすすめ!部屋をオシャレに飾れるキャンバスプリント ウォールアートの作り方

前回に引き続きWALL DECOR(ウォールデコ)

コラージュや銅版画を制作していると定期的にイラストが描きたくなるのでまた新作を作りました。最近はワンちゃん動画を見ているせいか無性にワンちゃんが描きたくなり制作しました。動物は見ているだけで癒やされる。。

こんな感じで並べて部屋に飾って気分も一新です。友人には北欧の部屋みたいと言われました笑。

オリジナルスマホケース

そして今回、メインで紹介したいのはこちらのスマホケース。

実はFUJIFILM Prints&Giftsではウォールアート以外にもスマホケースやTシャツ、トートバックなどの様々な商品に写真プリントをして自分のオリジナルグッズを作ることができます。
今回はこの中からスマホケースを注文してみることに。

入稿も画像をアップロードするだけ

こちらの注文もWALL DECO同様にとっても簡単。ただ画像をアップロードするだけで簡単にスマホケースができてしまうのです。色の修正や画像を回転したりなどの修正も注文画面で出来るので画像編集ソフトを持っていない人でも簡単に作ることができます。スマホの機種も全機種対応しているので自分のスマホに合うサイズが見つかると思います。

こちらの作品をスキャンしてスマホケースにしました。
こうして並べて見ると完成度が高い。。

ハードケースでTPU素材とガラスが使われているので表面は触ってみるとツルツルしています。サイドは黒色のバンパー仕様。こちらのハードケース以外にも手帳型もあるのでお好みで選べるのが良いですね。

まとめ

思っていた以上の出来栄えで最高でした!スマホーケースだと普段から身につけられるので自分の作品を日常に取り入れられるのは、とても嬉しいです。他にもトートバックやTシャツなどもあるので気が向いたら作ってみたいと思います。

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)