アニメ映画はこれが好き!オススメのアニメ映画 5選まとめ

アニメっていいよね

日本に生まれて良かったなと思うのが「食事が美味しい」のと、「アニメの種類が豊富なこと」だな〜と日々思っているおまつです。

今回は美大の授業で「アニメ論」を受講する程、アニメが好きな私、一押しのアニメを5つご紹介します。あまりメジャーではない作品もありますが面白い作品ばかりなので興味のある方は、この機会に観ていただけると嬉しいです。アニメ好きが増えるのは嬉しい。。

5位 PERFECT BLUE パーフェクト ブルー

あらすじ
人気絶頂期にアイドル・グループから脱退し、女優に転身を図った美少女・未麻。ある日、彼女のもとに熱狂的ファンらしい人物から脅迫めいたFAXが届く。やがてその行為はエスカレートし、未麻は次第に身の危険を感じるが…。

今 敏(こん さとし)初の監督作品として最高傑作

今 敏 は日本を代表するアニメーターであり監督で私がこの人の作品が好き過ぎてランクインです。この作品の他にも「パプリカ」という作品が有名かと思います。パプリカも面白いんですけど私は断然こちらの作品の方がおすすめです。

内容的にはアイドルがストーカーに付き纏われて誰が犯人なんだと?という内容なのですが、パプリカ同様に現実の世界での出来事と頭の中の妄想が入り混ざって表現されていて見てる側はどっちなんだ?と不思議な感覚に陥ります。
ラスト衝撃の結末がただただ驚くばかりです。人間のサイコな部分を巧みに表現された作品になっていますのでサイコスリラーが好きな方にはおすすめです。

4位 鉄コン筋クリート

created by Rinker
アニプレックス

あらすじ

義理と人情とヤクザの地獄の町「宝島」。超人的な身体能力を持つ「ネコ」と呼ばれる二人の少年クロとシロのたったひとつの住処。しかしそこへヤクザや謎の組織が現れ、開発という名の地上げ、暴力、実態の分からない「子どもの城」建設プロジェクトが巻き起こり、町には不穏な空気が漂っていく。宝町が大きく動くとき、二人の運命も大きく揺り動かされていく。

STUDIO 4℃のハイクオリティな作画が魅力的

卓球漫画「ピンポン」でお馴染みの松本大洋原作の作品。松本大洋の世界観とSTUDIO 4℃の作画が最高にマッチしていてとても完成度の高い作品に仕上がっています。ストーリも面白いのですが、こちらの作品は本当に作画がアートすぎてずっと観てられる作品です。声優陣もとても豪華なので気になる方は是非とも観て観てください!!

3位 時をかける少女

あらすじ
高校2年生の紺野真琴は、理科実験室に落ちていたクルミをうっかり割ってしまったことがきっかけとなり、時間を飛び越えて過去に戻る力「タイムリープ」を手に入れる。彼女はさっそく「タイムリープ」の力を試すべく、妹が食べてしまったプリンを食べにいく。自分が“飛べる”ことを確信した真琴は、男友達の間宮千昭や津田功介とカラオケでノドが枯れるまで歌ったり、3人で何度も野球をして好プレイを連発してみたり・・・。何気ない日常を思う存分満喫するのだった。何があっても大丈夫、また戻ればいい、何回でもリセットができる。「タイムリープ」を繰り返し、残り回数が底をついたとき、真琴は自分にとって一番大事なかけがえのない時間がそこにあったことに気づくのだった・・・。

口コミで大ヒット作品になった細田守の出世作

ちょうど、学生の時にこの作品を観ていて主人公の真琴の切ない恋愛模様にどれほど泣いたか覚えていません。最後の終わり方は賛否両論あるのですが私は本当に秀逸な終わり方だと思っています。

実は、こちらの作品「ゲド戦記」と同時期ぐらいに公開されていたのですが、初めは全国公開ではなく一部の映画館でしか公開されておらず、ネットの口コミで広がり異例の大ヒット作品にまで上り詰め、国内外における映画・アニメ賞など23冠を受賞しています。この作品により、細田守の知名度は飛躍的に広まるのですが、最近では新海誠の勢いに少し押され気味ですね。。

私は、細田守作品でこの作品以外は正直あまり好きでなないので(人に獣の耳が生えてたりとファンタジー要素が強くてついていけない。。)細田守をあまり知らない方は、こちらの「時をかける少女」から観られるといいかと思います。

2位 ファンタスティック Mr.FOX

あらすじ
Mr.フォックスは盗みをしながら暮らしていたが、妻のMrs.フォックスとちょっと変わり者の息子アッシュのために足を洗い、今は穴暮らしをしながら新聞記者として働く日々。だが、「もっといい暮らしがしたい!」そんな欲求にかられた彼は、丘の家を購入することに。しかし丘の向こうには意地が悪い3人の農場主(人間)が住んでいた。憧れの家へ引越し、人間に近づいたMr.フォックスは野生の本能が目覚めてしまい、人間たちの飼育場から昔のように獲物を盗むことに熱をあげていく。日々獲物を盗まれる人間たちの怒りはついに絶頂に達し、結束した3人はトラクターを使って根こそぎ丘を掘りかえし始めた――。父親として、“ファンタスティック”に生きたいMr.フォックスと土の中で生活する彼の仲間たちは、野生の本能と誇りをかけ、人間たちと戦い始める!

構想10年、制作撮影期間2年のストップモーションアニメの最高傑作

この作品、何がすごいって全編ストップモーションアニメで、尚且つ構想10年、制作期間も2年かかっているという大作となっています。これ映像見ると分かるのですが、本当にすごいです。人形のひとつ一つの動きが細やかで作品の世界観も本当に素晴らしい。しかも声優陣も豪華であのジョージ・クルーニーが主人公の声を吹きかえています!

CGでが表現することのできないストップモーションの魅力が最大限に詰まった作品になっています。

1位 AKIRA

あらすじ
『AKIRA』とは大友克洋による同名漫画が原作のアニメ映画です。第三次世界大戦後の荒廃した未来都市「ネオ東京」を舞台に、超能力者をめぐる政府や少年たちの抗争を描いたSF超大作。

SFアニメの金字塔

大友克洋原作の「AKIRA」この作品は絶対に外せません。約30年前の作品とは思えたないほどの完成度。漫画も読んだのですが私は映画の方がストーリーが分かりやく、音や、映像がかっこいいから好きです。ちなみに大友克洋の漫画は「童夢」がイチオシです笑。説明不要ですね、とりあえず観て欲しいです。

まとめ

他にも好きなアニメはたくさんありますが今回は5選ということで絞るのに結構時間がかかりました。アニメに関しては、ストーリーや声優さんよりも私は、監督や作画が誰かで観る作品を選ぶので、友達とかには「そういうところは全然気にしたことないは笑」とか言われますが、好きな監督を探すことでその人の思想や表現力などを理解することができるので、観たいアニメ作品を探す時に、監督や作画で選んで観るのも面白いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です