コーヒー好きなら絶対に活用してほしい! コーヒーマイボトルのすすめ

コーヒー好きなら絶対に活用してほしい! コーヒーマイボトルのすすめ

みなさんは、外出先でコーヒーを購入する際にマイボトルを持って行っていますか?
私は家でもブログなどの作業をするのですが、気分転換にカフェでも作業をすることがあり外でも頻繁にコーヒーを飲みます。

そんな私がオススメしたい、マイボトルを持参した際のメリットについて紹介したいと思います。

私はかれこれ2年近くマイボトルで注文をしていますが、今まで一度も、私以外にマイボトルで注文している人を見かけたことがありません。場所や時間によるのかもしれませんが、本当に一人も見たことがないのでマイボトルってほとんど浸透していないのかな?こんなに便利なのに。と驚くほどです。

注文の仕方

通常の注文方法とほとんど変わらないのですが、一つだけ違うのが注文の際にマイボトルを店員さんに渡すだけです。すると、店員さんが「マイボトルご持参ですね、ありがとうございます」と言って対応してくれます。

コーヒーのマイボトルを持っていくと良い点

飲み切れなくてもバックに入れて持って帰れる

私がマイボトルにした一番の理由が、飲み切れなかった時にマイボトルならバックやリュックに入れて外でも飲めるからです。例えば、テイクアウト用の紙コップでもらうと、中身が残ってしまった際に片手で紙コップを持っていないといけないので、買い物途中や出先で片手が使えなくなることや、飲み終わってコップを捨てるのにゴミ箱を探したりするのが煩わしかったからです。

また、しっかりと蓋がついているのでバックの中でコーヒーがこぼれることもないですし、手で持ち歩く必要もないので両手が塞がることもありません。そのため、以前よりも気軽にコーヒーショップに立ち寄るようになりました。

コーヒーが冷めにくい

これは、とても助かっています。水筒なので保温機能に長けています。魔法瓶は特にですが長時間温かいコーヒーを飲めるなんて最高です!

割引してもらえる

ご存知の方もいるかもしれませんが、実はマイボトルを持参すると割引をしてもらえます。金額は20〜30円(各コーヒーショップによって異なる)と大きい金額ではありませんが、ちょっと得した気分で嬉しいですよね。

オススメのマイボトルは?

蓋がしっかり閉まるタイプがオススメ

最近では、店頭で可愛らしいデザインのタンブラーや水筒など様々な種類の物が販売されていて、どれにしたら良いのか迷ってしまう方も多いのではないのでしょうか。

先述したとおり、私の場合はバックに入れて両手を開けたいということが最大の目的だったのでしっかりしまるスクリュータイプのタンブラーを選びました。開閉がスライド式のタンブラーだと密閉性がないので携帯用と言うよりはオフィスや家で飲む用の方はスライド式のタンブラーでも良いと思います。

スクリュータイプの水筒やタンブラーでも卓上で使えるので、もし迷うのであればしっかりしまるスクリューやボタンを押すタイプを選んでおけば、両方使えるので重宝すると思います。

水筒かタンブラーなら何でも使える

私の周りの人に聞いても結構知らない人がいて驚いたのですが、マイボトルに入れてもらう際には、そこのお店で買ったボトルでないと入れてもらえないと思われていること。

よくスタバやタリーズなどは自社でオリジナルのタンブラーや水筒も販売していますので、そこのお店で買ったボトルでないと入れてもらえないと思われているのですが、全くそんなことはないです。

私は楽天で買ったタンブラーを持参しています。なので、自分の好きなものを選んで買うのが良いと思います。

マイボトルを持っていく際に注意すること

洗ってあるマイボトルを用意する

注文時に、店員さんにマイボトルを渡すのですがお店では洗浄はできません。コロナ前は軽く中も洗ってもらえたのですがコロナ渦の影響で、現在ではマイボトルの外側のアルコール消毒のみとなっています。なので店員さんに渡す際には予め洗ってあるボトルを用意してくださいね。

マイボトルはコーヒー専用を用意したほうがいい

私がいつも使っているマイボトルはコーヒー専用にしています。なぜならコーヒーは香りが強いので、洗剤でしっかり洗い、漂白をしてもどうしてもコーヒーの香りがタンブラー本体に残ってしまいます。なのでコーヒーマイボトルを検討している方は、コーヒー用に水筒なりタンブラーなりを用意することを強くオススメします。

普段注文するサイズに合わせてボトルを選ぶ

無駄に大きい水筒やタンブラーを買う必要はありません。なぜならその分、バックの中がかさばってしまい荷物になるからです。私は普段からトールサイズを注文することが多いので350mlのタンブラーを持ち歩いています。

逆にあまりにも大きかったり、小さすぎたりすると「すいません、こちらのボトルにはお入れできません」と言う悲しい返答が来ますので事前に最寄りのコーヒーショップのドリンクの容量は確認しておくと失敗しないと思います。

まとめ

いかかだったでしょうか。かなりの頻度でコーヒーを飲まれる方はマイボトルは絶対にあったほうが良いと思います。是非、自分のお気に入りのマイボトルで素敵なコーヒーライフを送ってくださいね!

ちなみに私が使っているこちらのタンブラーは細々したパーツがなく洗うのが楽なのでオススメです!

ただのインスタ映えだけじゃない!味も香りも最高すぎる% Arabica Kyoto(アラビカキョウト)

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)